クラウン[e.max]

Ivoclar Vivadent社e.maxプレスを使用したオールセラミッククラウンです。
e.maxプレスは曲げ強度が400MPaで一般的な陶材の3~4倍あり、審美性にも優れています。

e.max レイヤリング

e.max レイヤリング

製品詳細

e.maxプレスで形成したコーピングにe.maxセラム(陶材)を築盛します。

取扱メーカー Ivoclar Vivadent
商品名 IPS e.maxプレス(コーピング) IPS e.maxセラム(陶材)
主成分 二酸化ケイ素、酸化アルミニウム、
酸化カリウム、酸化マグネシウム、
その他
二酸化ケイ素、酸化アルミニウム、
酸化ナトリウム、酸化カリウム、
その他
曲げ強度 400MPa 100MPa
適応症例 3本ブリッジまで(大臼歯不可) ※連結はできません
推奨適応症例 前歯単冠・前歯3本ブリッジ
透過性の高いe.maxプレスコーピングに陶材を築盛するため自然な色調再現が可能です。
切端の透過性が高い天然歯にも調和します。

▲ページのトップへ

e.max ステイニング

e.max ステイニング

製品詳細

歯冠すべてをe.maxプレスで形成し、ステイン材で着色します。

取扱メーカー Ivoclar Vivadent
商品名 IPS e.maxプレス
主成分 二酸化ケイ素、酸化アルミニウム、酸化カリウム、酸化マグネシウム、その他
曲げ強度 400MPa
適応症例 3本ブリッジまで(大臼歯不可) ※連結はできません
推奨適応症例 臼歯単冠(特に小臼歯)
一般陶材の曲げ強度は100MPa程度ですが、e.maxは400MPaの均一素材のため
クラック・チッピングが生じにくい特性があります。
一方で色調の再現性はレイヤリング法に劣るため
隣在歯との色調調和を優先する場合はレイヤリング法をおすすめします。

▲ページのトップへ

グラスファイバーコア

グラスファイバーコア

製品詳細

光透過性の高いオールセラミックには「グラスファイバーコア」が相性抜群です。グラスファイバーを束ね、その間に高強度のマトリックスレジンを含浸・重合させた支台築造用ポストと、支台築造用レジンとの併用で、メタルフリーの支台築造体の製作が可能になりました。メタルコアに見られる金属色の透過がないため、オールセラミッククラウンの色調に影響を与えにくく、より天然歯に近い色調再現が可能になります。強度面でも弾性係数が象牙質に近似しており、金属製ポストに比べ歯への負担を大幅に軽減します。

取扱メーカー ペントロン ジャパン
商品名 ファイバーコア ポスト(支台築造用ポスト)
主成分 グラスファイバー含有量42%、フィラー含有量29%、レジン含有量29%
曲げ強度 990MPa

デジタル技工

ご相談・お問合せ

歯科医院さま向け勉強会

営業所・技工所一覧

採用情報

360度VRで工場見学

歯科技工士の挑戦[スタッフブログ]

シケンFacebookページ

ページのトップへ